スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を取り直してちゅうごくれぽ7

2日目です。

中国の片田舎の杭州。
中国語読みだとはんじょう。

トイレにトイレットペーパー流せました。
でもシャワーの水はちょっと臭いがした。
日本のシャンプーとコンディショナーを使っても髪がキシキシしました。

前日寝るまえに明日の飯は07:30から○○号室で支給だからよろーみたいなことを言われていたので
時間に律儀な日本人である私は0730きっかりに行くわけですよ。

そう。

御想像通りです。

誰もいないっす。

初日の夜の弁当が臭くて臭くて肉つき骨で野菜は油でべちょべちょで土臭くて弁当の容器を持つと手が油だらけになるようなやつで、全然食べれなくて・・・。お腹ぺこぺこなのにですよ。

そんなこんな

30分遅れで朝食到着。

はい。


はい。


はい。


え?


ええ。


これです!

PANN.jpg

これが183cm体重73kg(当時)の男の朝食ですか!
全然足んないっすよ!

パサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサパサ。

なんすかね。かんぱんのほうがまだしっとりしてるんじゃないですかね。

そしてこの牛乳!

牛乳

いやー!

怪しい。

妖しい。

アヤシイ!

どこが光明だよ・・・・。

脳内の何かがこれは飲んじゃいけない!ってアラートしてましたね。

前日にコンビニみたいなのを発見していたのでそこへ食糧と呼べるものを調達へ。

おー日本のお菓子も飲み物もある!

調達してきたものがこれ!

食糧

食べれそうですよね。

何とこのサンドイッチ!!

具がいっぱい入ってるように見えますよね!

ええ。

例の奴です。

中身すかすかです。


レッドぶるを飲んでみる。

ん?

うん。

んんっ?!



炭酸はいってないんですよ。向こうのレッドぶる。

甘ったるい。なんつうかガスの抜けたコーラを常温で飲んだときより不快深い味がします



そして通り向かえのホテルに泊まっている白さんに朝ご飯をデリバリー。

そう。

そのためにはあのデンジャラスな交差点を渡らないといけないのです!

メガネの:Maybe... this signal is broken のあの信号ですよ!

そう。前日はずっと変わらない・・・ただの赤しか光らない赤信号ってやつだったんですよ。

今日は青信号になっていたので修理はえー的なことを思ったわけです。

中国やるじゃーん。(上から目線で

まあ一応左右確認してから渡りますよね。

そしたら120km/hくらいでてるタクシーが目の前をびゅーん!って駆け抜けていきました。

ったく中国人のや(ry・・

万博の時もそうだったけど民度が(ry

あぶねーだろ!○○がっ!ってタクシーの背中を目でおいかけていると

BGM


流しながら読んでくこと(絶対)。

あれ?

あれれ?

おかしいなー

このドキドキは・・・

信号・・・






動画1:46から

そう。両方青なんですよ。

直進もそれに交差する側の信号も青なんですよ。

何度でも言おう。

青なんですよ。

青!

青!

青!

圧倒的青!

中国に行く時は信号渡るときは気をつけようね!

※この記事を読んだみんなが中国に行きたくなるように中国のことを紹介しています:D


続く。


かすみ

ちなみにゆきしろさんはご飯に苦労しなった猛者です。
スポンサーサイト

中国れぽ6

DSC_0172.jpg


いやー。
前回のれぽ5から約一年。
私はやりきる男なんです。どうぞkasumi久遠をよろしくおねがいします。


前回の記事が一日目を終了したところなので何年かかるんでしょうか。全部で10日もあるんですよ・・・。

ええ。そんな中国遠征も2年前。私を取り巻く環境も変わり、私自身この2年でVault→Mistral→Vault→splineとチームを渡り歩きました。
ずっと一緒に仲良くやってきたゆきしろさんもプレーヤーとしては引退し、今ではゲーム実況を専門として活動しています。

変わりますねー。
たかが2年。されど2年。あの時22歳だった私も24歳です。
最近人から言われる年齢と実際の年齢が一致してきました。
中学校の頃の友人に会っても高校生の時の友人に会っても相変わらずかわんねーなって言われます。
中学校2年生からこの髪形で服装もおんなじ感じです。最近気になるのはひげの生える速度で朝剃って夜寝る間にはジョリジョリしやがります。
オールもきついです。

この中国遠征で作った伝説の一つ。
最終日のクローズドセレモニーで、ビール瓶25本、ウォッカハーフボトルなんてもう出来やしません。
3時くらいまでべらべらっべらにみんなで飲んで5時に起きて準備して空港まで!
朝起きてエレベーターに乗ったらアメリカのチームがお前大丈夫かって言ってきて

ん?なんでそんなんきくの?全然元気だよー:Dって言ったら
お前まじでクレイジーだなって言われたのも印象に残ってます。

ふー。
え?二日目のレポートしてないって?

細かいことはいいんだよ!気にすんなよ!

隼人

中国レポート5

長い長いバスの旅を終えホテル到着:D

ホテル入り口1

ホテル入り口2

CS1.6チームと、アラリオからの同行者兼Vaultのマネージャー白さんは通り向かいの別ホテルという振り分け。
ぶっちゃけ僕らの泊ったほうはボロボ(ry hahaha....

チェックインも無事終え、ぺくさんのチェックインを済ませるため眼鏡と俺とyukishiroさんは共に通り向かいのホテルに。

いつまでたっても変わらない信号。

待てども待てども赤。赤。赤。

眼鏡が一言。Maybe This signal is broken..hahahahahaha

俺の中のジンクスとして、信号無視すると悪いことがおこるっていうのがあるんだけど、まさにズバリだった。

ホテルのチェックインを済ませようとしたら

フロントマンが:9泊で4000元です。

俺ら:え?主催者支払じゃないの?

ここから眼鏡のハイパーイラつかせタイム。

眼鏡に問い質すと、主催者サイドのお偉いさんに問い合わせに行く。

眼鏡:オマエタチガーココPayする。 playerハー、オレタチガーPayする。

このあと、理不尽なこと散々言われて、こっちも怒ってるのに、追い打ちでオマエタチガーオメタチー(日本語分からないから失礼とかわかんないんだろうけどさ・・・)とか何故払わない?金持ってないのか?貧乏人なのか?ぐらいでいってくるから、ぶちぎれそうになるんだけど、抑えて押さえて

俺:いやいや、そんなこと聴いてないし、主催者支払だってきいてるし。そもそも空港着いてからお前らずっと言ってることおかしくね?
どうなってるのかどういう事なのかせつめいしてくれ。

眼鏡:おれたちハラワナイーお前たちーが払うー。

わけがわからないよ・・・。

英語も日本語も通じないし、中国語なんてわからないから、しょうがなく俺の後輩の上海に留学してる子に国際電話掛けてこっちの伝えたいこと、向こうのいってること説明してもらう。

その間、CFのパブリッシャー兼大会の共同主催者Neowizのうんすさんが到着して、韓国語と英語が出来る人がいないかって話になってSKのマネージャーがフロントを通りかかって通訳してもらう。

で、結局主催者サイドは払わないで、クロスファイアのパブリッシャーであるNeowizが払うってなっていっけんらくちゃくだったのかな?

この間1時間半。

どっと疲れました。

部屋に戻って、弁当がついてるからっていうからお腹ぺこぺこだったしちょこっと楽しみにしてたわけです。

出てきたのが

100613din2-s-179f8.jpg

こんな感じの骨付き肉ではなく肉つき骨。

しゃぶりついても骨。

骨。

骨。

ご飯ぱっさぱさだし、何より弁当の容器が油だらけで触りたくないって感じ。

あまりにもまずくて、脂っこくて頑張って半分食べて断念。

疲れたからシャワー浴びてその日は就寝。

1日目終了。

まだまだ続きます:D

中国レポ4

2010年12月7日からの久しぶりの中国レポ更新です。

8カ月に一回更新くらいの長いスパンで頑張っていきたいと思います。

って、前回の記事読み直してたらまだ一日目の冒頭なんですね。

必ず終わらせるんだ。遠征10日くらいあったけど:D

もう後2カ月で遠征行ってから1年くらいたつなんてそんなことにはかまいやしねえ。

俺はいつかきっと終わらせるんだ。

その気持ちだけは心の奥の底に熱い想いとして燻らせて・・・そのまましぼんでしまうかもしれないけれど(ry

よし。

ここまで書いてもう満足してしまったけれど、どうしようか。

忘れてしまった方が大半だと思うので、まず序章

==================================


中国レポ第4回!:D

※グロい表現+汚いものがあるのでご飯を食べながら見るのはお勧めしません:D

15:25分部屋で待機していた俺たちは、英語が喋れるといった眼鏡の通称「あーあー」君にベルを鳴らされロビーに集合。部屋に置いてあった中国産のミネラルウォーターのあじがちょっとおかしくても気にしちゃ駄目だよね。
水なんてね、大事じゃないもんね・・・。そうだよね・・・。

ロビーで待ってるとマイクロバスのようなおんボロの何かがホテルの前に到着。

俺達はアメリカ代表の「LPK」と同じバスだった。

一人がスプライトのペットボトルにウォッカとスプライト混ぜたのバンバン飲んでてとりあえずべろんべろんに酔っぱらってた。

そいつ(Charles)とも後にめちゃ仲良くなってウォッカの一気飲み勝負とかわけわからないことやり始めるんだけど、それはまたあとでの後日談:D


============================

え・・?
スーツケース12個積んだ時点で座席もうあんまりないんですけど・・・

チームLPK+英語と日本語が喋れると言い張る眼鏡+Vaultというきつきつで3時間30分の道のり。

きつきつ+飛行機でのお尻へのダメージ+マイクロバスのシートの硬さ+中国の舗装の悪さ=俺のお尻の限界。
という方程式?が出来上がりました。

とにかく中国の高速道路はひたすら直線。

クロソイド曲線?そんなもんしらねーよ!って感じ。

あんなに直線だけでドライバーは眠くならないのかな?ってずっと思ってた。

俺なんか高速のって10分で睡魔に襲われるくらいなのに・・・。

んでもって、

舗装が荒い+起伏がある+路面の保養をしっかりしてない=バンピーな路面の出来上がり。

車内はさながらジェットコースター。

頭を天井にぶつけるなんてざらだった。

途中給油&トイレ休憩のためにインターチェンジみたいなところで休憩。

トイレに入ったけど、仕切りなんてもちろんないし、壁に水が流れててそこにするって感じだった。
和式トイレだけどぼっとン便所だからまじで臭い。更にトイレットペーパが流せないから使用済みが便器の横のごみ箱に捨てられてるんだけど、それがまじで半端なく臭かった。

タイのぼっとン便所はバクテリアを入れてるから全然ぼっとん便所でも臭くなかった。

人口13億人の下水を処理する施設なんてイメージ出来ないです。

処理出来ないから川に垂れ流しなんでしょうけど・・・。

とりあえずコンビニみたいなのがあったのでそこで飲み物を購入。

レジのお姉さんが鼻くそほじくった手そのままで商品触ってたなんて俺は見てないし、しらないんだ!

そんなこんな3時間30分とい長い長いジェットコースター+ホテルの位置が分からなくて迷った時間30分の合計4時間でなんとかホテルに到着。

その後大ハプニングが!

続く。

中国レポ3

前回はくっせええええええええええで終わり、申し訳ないと思っていました。

今回は綺麗に1日目を終わらせることができるはずです・・・。(書き終わるかどうかも疑問ですが)

そんなこんな携帯を借りに行くこと、ご飯を食べること、コーヒーを飲むことで出発までの3時間を過ごそうという事に。

まず最初のミッションは携帯を借りに行くこと。

さーて!空港に戻って借りに行こうぜ!

インフォメーションのお姉さんに

kasumi:(英語)すいません。携帯電話借りたいんですけど、どこで借りられますか?

お姉さん;あっちいってこっちいって。と、親切な案内。

kasumi:(kasumi)了解っす。ありがとうございました。

指示された通りにいくとゲートがあって出たら帰ってこれなさそう。

これ大丈夫なんかな・・・。

ということで近くにいた警備のおっちゃんにきいてみる。

英語通じません!

ということで携帯は諦め、第2のミッションご飯を食べる。

空港内にあったのが、KFC、Pizza Hut、クンフーの3店舗。

韓国と同じのりで中国料理食べてみようぜ!&そこが一番行列だったのでクンフーというお店に。

なんか中国語で書いてあって、わけわからなくてすげー看板でpushしてるやつを6人分頼む。

うん。英語通じない。

レジに値段表示されない。

レシートくれない。

領収書でない。

なぜかjapanese Movie Star扱いされめっちゃみられる俺。

なんとか身振り手振りで注文を終え、商品を受け取りいざ席へ。

ご飯が・・・米粒が・・・

なんか長い・・・。

そして肉の鍋を開けると強烈なにおい・・。

うわ・・・くっさ・・・

飲み物をあわてて飲む。

まっず!!!

片栗粉を水で溶かしたような味のする飲み物。

我慢して食べ続けるも、吐きそうになり途中でgive up....

そんな中おこるdelave伝説。
ジュースこぼし

飲み物をぶちまけました。

韓国の帰りの飛行機でもココアをぶちまけたdelave。

彼の伝説は後を絶ちません。

臭いと味に耐えられなかった私はKFCでハンバーガーとPEPSI買って食べました・・・。

口直しにコーヒーでも飲むかあとモーテル上のスカイラウンジへ。

店員さん二名がやってきた僕らに気づく。

シカと・・・。

めんどくさいので、コーヒー五杯ねとオーダー。

PSPでアニメのポケモン見てましたよ。

かったるそうにコーヒー持ってきてくれました。

味はいたって普通。

また、領収書くれません。

ひたすら英語で言うも通じない。

なんとかもらう・・。

空港だろ!ここ!

そんなこんなバスの時間15:30近くになり部屋へいそいそと戻る。

とここで睡魔が襲ってきたので寝ます・・・。

これいつになったら書き終わるんだろう・・。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。